このサイトでは、スタイルシートを有効に設定していただくことで最適なコンテンツをご覧いただけます。

ページの先頭です。

MetLife 生命保険のメットライフ生命

ここから本文です。

ファイナンシャルインクルージョン

メットライフ生命は、ファイナンシャルインクルージョンを通じて、あらゆる立場の人々が経済的に自立し、安定した生活を送れる、健やかで豊かな社会の構築を目指しています。
そのため、より良い社会の実現を志す団体と協働し、様々な活動を実施しています。
メットライフ生命のファイナンシャルインクルージョンの取り組みは、次の3つの柱で支えられています。

ファイナンシャルインクルージョンの3つの柱
  • Access & Knowledge 知識の向上

    あらゆる人々が、適切な金融サービスを利用するために必要な知識やスキルを高める機会を提供します。

  • Access to Services サービスへのアクセス

    貯蓄、借入、信用取引など、ニーズに即した高品質で手頃な価格の金融商品・サービスを開発し、これらへのアクセスを拡大します。

  • Access to Insights 知見の共有

    学術機関等との共同研究を通じて得られる知見を、政府・民間・非営利セクターに広く共有し、横断的に活動を促進します。

Access & Knowledge ‐知識の向上‐

あらゆる人々が、適切な金融サービスを利用するために必要な知識やスキルを高める機会を提供します。

ガールスカウト金融教育プログラム

お金との正しい付き合い方を考える

お金の価値や使い方について考える機会を提供するため、公益社団法人ガールスカウト日本連盟と、全国の女子小中高生を対象に金融教育プログラムを提供しました。

公益社団法人ガールスカウト日本連盟

Access to Services ‐サービスへのアクセス‐

貯蓄、借入、信用取引など、ニーズに即した高品質で手頃な価格の金融商品・サービスを開発し、これらへのアクセスを拡大します。

メットライフ復興事業みらい基金

地域社会の再生を目指す起業家・事業主を支援

東北地方の復興と福島県内の被災地の経済再生を目指して、特定非営利活動法人プラネットファイナンスジャパン、あぶくま信用金庫とともに立ち上げた基金です。南相馬地区をはじめとする地元の起業家や事業主を対象に助成金の提供を進めています。

プレスリリース

Access to Insights ‐知見の共有‐

学術機関等との共同研究を通じて得られる知見を、政府・民間・非営利セクターに広く共有し、横断的に活動を促進します。

日本におけるファイナンシャルインクルージョンに関する調査

国内での概念普及と取り組みの強化を目指して

特定非営利活動法人日本NPOセンターと協働し、日本におけるファイナンシャルインクルージョンに関する調査を実施しました。現行の法制度や金融システム等、様々な「制度の谷間」の観点から金融排除の実態を洗い出したほか、日本での取り組み強化に向けて参考となる米英の先行事例を調査・発表しました。

インフォグラフィック(日本語)
インフォグラフィック(英語)
「ファイナンシャル・インクルージョンと日本社会」(日本語)
「ファイナンシャル・インクルージョンと日本社会」(英語)
「日本社会が米英の先行事例から学ぶもの」(日本語)
「日本社会が米英の先行事例から学ぶもの」(英語)

最終更新日:2016年7月7日