このサイトでは、スタイルシートを有効に設定していただくことで最適なコンテンツをご覧いただけます。

ページの先頭です。

ここから本文です。

世の中は今! 〜○○を調査しました〜

 「女性の乳がん」に関する意識調査〜乳がん検診を毎年受けない三大理由〜

メットライフ生命では生命保険を通じて、皆さまが自信を持って前向きに人生を歩まれることをサポートしたいという想いを込めた企業スローガン「あなたをかなえる保険」を掲げています。この調査では、社会で活躍される女性の皆さまが自信を持って前向きに人生を歩まれることをサポートしたいという想いから「女性の乳がん」に関する意識調査を20〜59歳の女性を対象に実施したものです。

■20〜59歳の女性に聞いた、勇気づけられるスヌーピー(Peanuts)の名言

スヌーピーのキャラクターで親しまれている「Peanuts」から生まれた名言の中で、「勇気づけられると思う言葉をお選びください」という質問をしたところ、名言トップ3は以下の結果となりました。

1位:人生には晴れもあれば雨もある・・昼もあれば夜もある・・山もあれば谷も・・(19.8%)

2位:みんながそうするからって、君がしなきゃならないってことはないんだ・・(17.8%)

3位:忘れるのも悪いことじゃないよ・・(13.5%)


■乳がん検診の受診率(年代別)

20〜59歳の女性400人に対して、「あなたが最後に乳がん検診を受けたのはいつ頃ですか。」という質問をしたところ、「乳がん検診を受けたことがない」と回答した人が約半数(47.8%)という結果になりました。
また、40〜44歳の4割以上(42.0%)は1年以内に検診を受けており、20〜24歳の8割以上(86%)は検診経験がないという結果になりました。


■乳がん検診を毎年受けない理由

一方で、乳がん検診を1年以上受けていない、または受けたことがない方々(314名)に対して、「毎年検診を受けない理由は何ですか。」という質問をしたところ、1位「お金がかかるので(40.1.%)」、2位「時間がない(32.5%)」、3位「年齢的に早いと思う(22.0%)」という結果になりました。
特に、34歳以下で「年齢的に早いと思う」と回答した人は4割以上、「検診の受け方がわからない」と 回答した人が3割以上という結果になりました。

なお、上記以外にも「将来の病気に対する金銭的な備えの実態」についての調査も行っております。詳細の調査結果はこちら、または、以下のプレスリリースを参照ください。

※本調査はメットライフ生命調べ(2015年8月11日〜8月18日)

本調査に関するプレスリリース

2015.09.29

 20代から40代の働く未婚女性600人に「仕事観・人生観・ライフプラン」について聞きました

当社はグローバル企業として多様な人材を活かすダイバーシティを積極的に推進しています。国内では人々の価値観も多様化し晩婚化・非婚化が進み、今後も独身者が増加していくことが予測されていますが、特に女性の働き方や価値観が多様化し、企業で活躍する女性も増えてきています。
そこで今回は、20代から40代の働く未婚女性600人に「仕事観・人生観・ライフプラン」に関する調査を行いました。パーソナリティが感じられるストレートな回答をいただきましたので、ご覧ください。


■人生観を踏まえて選ぶ、最も共感するピーナッツの名言

20代から40代の働く未婚女性が最も共感するピーナッツの名言トップ5をご紹介します。「実力で勝負したい」という強い決意が感じられる結果となりました。

1位:配られたカードで勝負するっきゃないのさ・・・それがどういう意味であれ。(193票)

2位:いいでしょ? あなたのそばに立っているだけで幸せなの。(112票)

3位:自分以外の人間になりたいと願いながら、人生を送るのは耐え難いって。(89票)

4位:恋していると、こんなにもバカになれるもんかしらね・・・(61票)

5位:愛は人に奇妙なことをさせるもんだね・・・(53票)


■女性が活躍する企業に必要なことは何だと思いますか 1位:仕事の実績に対して性別に関わらず適切に評価される仕組み 2位:育児休業制度の充実 3位:経営層・管理職層の意識 4位:企業における継続的なキャリア研修 5位:女性管理職が多いこと 6位:フレックス制度 7位:勤務地に制限をかける  8位:その他

■女性が活躍する企業に必要なことは何だと思いますか。

こちらの調査結果からも、働く未婚女性の「実力で評価されたい」という意思が感じられる結果となりました。

1位:仕事の実績に対して性別に関わらず適切に評価される仕組み(44.8%)

2位:育児休業制度の充実(17.2%)

3位:経営層・管理職層の意識(15.2%)


皆さまなら、どれが当てはまりますか?



■あなたが最も幸せだと思うときはどんなときですか 1位:好きな人と過ごすとき 2位:美味しいものを食べるとき 3位:好きなだけ眠れるとき 4位:仕事が上手くいったとき 5位:好きなだけ買い物をするとき 6位:友達と遊ぶとき 7位:その他

■あなたが最も幸せだと思うときはどんなときですか。

企業で活躍する未婚女性を支える要因が、この調査結果からわかりました。トップ3をご紹介します。

1位:好きな人と過ごすとき(31.2%)

2位:美味しいものを食べるとき(18.7%)

3位:好きなだけ眠れるとき(14.7%)


皆さまを支えているものと、違いはありましたか?


上記の他、現在の貯蓄額の質問には、1位:100万円未満(22.8%)、2位:100万円以上〜300万円未満(20.2%)、3位:900万円以上(20.0%)という結果になりました。また、将来の不安に備えたライフプランなどについての調査も行っておりますので、詳細の調査結果はこちらPDFファイル 、または、以下のプレスリリースを参照ください。

※本調査はメットライフ生命調べ(調査期間:2014年6月6日〜6月9日)

本調査に関するプレスリリース

2014.08.21

 人生経験が豊富な40、50代の社会人600人に聞きました「20代のうちにこれをしておけば良かったと思うこと」

「生命保険を通じてお客さまが自信を持って、前向きに人生を歩まれることをサポートしたい」という私たちの想いを込めた、メットライフ生命の企業スローガン「あなたをかなえる保険」をテーマに、医療保険に加入している人生経験が豊富な40、50代の社会人600人に「20代のうちにこれをしておけば良かったと思うこと」に関する調査を行いました。早速、主な調査結果を見てみましょう。


■20代の若手社会人に贈りたいスヌーピーの名言 心に歌を持ち、目に輝きと魂に平和を持って毎日を始めなくちゃ! 69票 見てみぬふりして下さい。先生、何年かたてば笑い話ですから・・ 25票 どんな問題も逃げ切れないほど大きかったりむずかしかったりはしない! 184票 あすがすばらしい日だといけないから、うんと休憩するのさ・・ 41票 がっかりするなよチャーリー・ブラウン..この人生にはのまなきゃならない苦いクスリもあるもんさ・・ 76票 羊として12年を生きるよりはライオンとして1日を生きるがまし 18票 いつかは大きくなってだれの助けもかりずに人生と対決しなければならなくなるのよ 75票 人生という本には、うしろのほうに答えが書いてあるわけじゃない 112票

■20代の若手社会人に贈りたいスヌーピー(Peanuts)の名言

本サイトや当社公式Facebookですっかりお馴染みのスヌーピー名言ですが、40、50代の社会人が20代の若手社会人に贈りたいスヌーピーの名言トップ3は、以下の結果となりました。

1位:どんな問題も逃げ切れないほど大きかったりむずかしかったりはしない!(184票)

2位:人生という本には、うしろのほうに答えが書いてあるわけじゃない(112票)

3位:がっかりするなよチャーリー・ブラウン…この人生にはのまなきゃならない苦いクスリもあるもんさ…(76票)


如何でしたでしょうか?皆さまなら、どの名言を選びますか?


■20代のうちにこれをしておけば良かったと思うこと 1位:語学や資格等の勉強 2位:貯金 3位:健康な身体づくり(正しい食生活・生活習慣・運動など) 4位:遊び(旅行・趣味など) 5位:結婚 6位:人脈づくり 7位:恋愛 8位:その他

■20代のうちにこれをしておけば良かったと思うこと

こちらの調査では、グローバル社会へ変革する今の時代を反映した「語学や資格等の勉強」が堂々の1位となりました。

1位:語学や資格等の勉強(32.0%)

2位:貯金(28.5%)

3位:健康な身体づくり(正しい食生活・生活習慣・運動など(9.7%)


現在、40、50代の社会人の皆さまが20代の頃は、何をされていましたか?


なお、上記以外にも「あなたは今の人生に満足していますか。」という調査や、「いつ頃から健康に気を使うべきだと思いますか。」「医療保険の加入すべきタイミングは、いつ頃が良いと思いますか。」など、社会人が考える健康に気を使うべきタイミングと医療保険に加入すべきタイミングなどの調査も行っております。詳細の調査結果は、こちらPDFファイル 、または、以下のプレスリリースを参照ください。

※本調査はメットライフ生命調べ(調査期間:2014年6月6日〜6月9日)

※メットライフ生命では2014年より、企業スローガンとして「あなたをかなえる保険」を使用しています。

本調査に関するプレスリリース

2014.07.30

ページの先頭へ