このサイトでは、スタイルシートを有効に設定していただくことで最適なコンテンツをご覧いただけます。

メットライフ生命を知る〈リスクマネジメント篇〉

メットライフ生命の歴史や当社の強みを動画とインフォグラフィックでわかりやすく紹介します。

<リスクマネジメント篇>

当社が評価されている背景には、グローバルなリスクマネジメント力があります。

▼

Metlifeメットライフ生命 [保険財務力格付け]=AA-※ 保険財務力格付けとは:財務リスクや債務履行能力の評価から見定める信用リスクを示す指標

メットライフ生命は、スタンダード&プアーズ社から
保険財務力格付けで「AA-」の評価を得ています。

※格付けは2016年5月15日現在の評価であり、将来的に変更される可能性があります。格付けは格付会社の意見であり、個別の保険金・給付金の支払いなどについて格付会社が保証を行うものではありません。また、格付けは商品やサービスの評価ではありません。当社の財務情報等については、当社の最新のディスクロージャー誌をご参照ください。最新の格付けは、メットライフ生命ホームページの以下のページでご確認ください。(http://www.metlife.co.jp/about/results/indicator/

第三者である格付け会社が評価 事業や財務リスクはどんな状態か会社が将来的に債務履行能力があるかどうかを第三者である格付け会社が評価[格付け会社独自の調査]-[事業・財務リスク調査]-[格付け発表]

▼

世界最大手の格付け会社 S&Pスタンダード&プアーズSince:1860- メットライフ生命の格付けを行ったのはスタンダード&プアーズ。ニューヨークをはじめ、世界各国で150年以上にわたり金融商品や企業などの信用状態に関する情報を提供する世界最大手の格付け機関 [格付け定義]信用度高 AAA AA A BBB BBB- 投資適格水準 [MetLifeメットライフ生命]AA-※ 債務を履行する能力が非常に高く、最上位の格付け(AAA)との差は小さい。

投機的水準 BB+ BB- B 低 ※B以下の格付けCCC,CC,C,D計4つを割愛 参照:スタンダード&プアーズ公式資料より [S&Pから「AA-」の評価を受けている理由]・メットライフグループのアジアにおける中核会社 ・十分な資産を海外に保有する、安定したグローバルでの資産運用体制

▼

格付けを意識して加入検討している46.3% 保険検討者の約半数は格付けを意識して加入検討を行っていることがわかりました。出典:メットライフ生命調べ(2016年1月)

メットライフ生命を知る

  • 歴史篇へ
  • お客さまの声篇へ

世界を味方につける新しい保険のカタチ

世界を味方につける
新しい保険のカタチ

地球ボールがあなたをナビゲートするオモシロ動画!外貨を味方につけると保険はもっと強くなる!

合理的に進化した生命保険の歴史

合理的に進化した生命保険の歴史

生命保険の歴史をインフォグラフィックで紐解きながら、未来の保険を考えてみよう。

「女性の乳がん」に関する意識調査

「女性の乳がん」に関する意識調査〜乳がん検診を...

この調査は「女性の乳がん」に関する意識調査を20〜59歳の女性を対象に実施したものです。

ページの先頭へ